三品純子 ラテンピアノ&ヴォーカル


三品 純子 ( みしな じゅんこ ) 
7.24 生  B 型

滋賀県立石山高校音楽科、日本大学芸術学部音楽学科ピアノコース在学中に 故荒井基裕氏にカンツォーネを師事。

同時期にHammond Organのインストラクターとしてのグレードを取得。

以来、クラシックに加え、ラテン・カンツォーネ・スタンダードジャズの弾き語りやシャンソンの伴奏者としても幅広く活動し、各音楽ジャンルに豊富な経験を積む。

 

ボイストレーナーとしては、解剖学から身体(楽器)の解説をした上で、呼吸・発声へと進む。 各受講者の声をよく聞き、心と体の音を聴きだしつつ指導の方向を決めていくプロセスを大切にしている。
これまで宝塚歌劇団・OSK日本歌劇団等、ミュージカル界へ多数のレッスン生を送り込み、それぞれが素晴らしい舞台人として活躍している。(努力を惜しまない生徒達に出会えたことに感謝♡)
また子役の育成には特に定評を受け「ズボン船長」や劇団四季の「サウンド オブ ミュージック」等、 ミュージカル作品への合格者も多い。
表現者となるための基礎力の育成は勿論…知っておきたい本格的なテクニックや「声」のもつ力を伝えつつ、必須の楽典・ご挨拶・礼儀もあわせて指導する。

未来ある子供達には心を込めて、答えを言い過ぎずに選択の余地を残しながら粘り強く、あきらめない自力を養えるように指導している。

 

その他、ラテンやシャンソンのメロディに日本語詞を作詞したり、テーマソングの作詞も多数手がけている。


      財団法人 京都踏水会 シンクロコース
               非常勤 リズム & ヴォイストレーナー
      諏訪ミュージカルスクール  講師
      JEUGIAカルチャーセンター 講師 等

MISHINA  PLANNING  Co.,Ltd.

画像、音声含め一切の複製、転載、配布を禁止致します。

Copyright(C)2006 KUNIO MISHINA & MARIACHI NIPPON. All Rights Reserved.